インテリアで暮らしをおしゃれにアップデート

「インテリアで暮らしは変わります!」多くのモデルハウスや家を見てきたからこそ言えるおしゃれのポイントとは

フロートテレビボード特集、ステンレスキッチン特集(Houzz特集記事)

 
 

イベント案内ページがすぐ作れます→



f:id:updatex:20190803074238j:plain

 

唐突ですが
Houzz(ハウズ)で書かせていただいた特集記事(ウェブマガジン)をごらんください。


"リビングすっきり。フロートテレビボードを取り入れるヒント"

リビングを広く、きれいに見せてくれる「フロートテレビボード」。
Houzzで見つけた、浮いているように見えるこのタイプのテレビボードの実例と取り入れ方をご紹介します。

http://bit.ly/2KdPt2t

 

 

 

 


"クールで機能的な調理空間を。ステンレスキッチンの種類と特徴"

f:id:updatex:20190803074614j:plain

 

スッキリとクールな印象のステンレスキッチンのメリット・デメリット、バリエーションなどをご紹介します。

https://www.houzz.jp/ideabooks/119089312/list

 

 

月に一つか二つ記事を上げていますが、
Houzzで公開となるまでには編集者を通して
記事タイトルや記事本文までをチェックされるのですが
読者目線でわかるように書く事が基本です。

どうしても専門用語を多く使ってしまうので
その文章を分かりやすい言葉に変えてくれたり、
さらに詳しい解説を加えてくれたり、
さらには記事の全体感を見てここが足りないとか
ここは必要ないとかのチェックをしてくれます(^_^;)

そうして何度も記事の訂正をして特集記事の公開直前になると
見違えるように整うのです。


自分たちは家具というモノづくりをしていますが
記事も同じモノづくりです。

編集者との打ち合わせはまさに現場の職人さんや
設計の担当者さんとの打ち合わせと同じ。

ライターとしてはまだまだ駆け出し。

こんな経験を楽しんでいるところです(^-^)

 

 
 
 
 

 

MENU
オーダー家具の世界 | 浮いているテレビボード | ご質問 
たかが家具だと思っていませんか?

 

プロの家具の設計ノウハウや 住宅のインテリアを家具設計者はどう見ているのかに興味がある方は こちらのフォームからお申し込みください。

 

 住宅の契約さえも左右する家具設計

 「リフォームの現場は綺麗ですか?」

 知識に溺れていては大切なことを見逃してしまいます

 リフォームサイト早見表

 

↓ポチッと応援お願いします(^-^)

にほんブログ村 住まいブログへ
 
にほんブログ村 住まいブログ 住まいの豆知識へ