インテリアで暮らしをおしゃれにアップデート

「インテリアで暮らしは変わります!」多くのモデルハウスや家を見てきたからこそ言えるおしゃれのポイントとは

オーダー家具

"このフロートテレビボードを見て「後付け」だと思う人はいないでしょう"

この施工例、「後付け」に見えますか? テレビボードをお探しのお客様がk-designのフロートテレビボードをご覧になり お問合せの電話をいただいたことがきっかけとなり、その後度重なる打ち合わせを重ねて 無事に設置をすることができましたが、お問い合わせ…

お客様はインテリアのアドバイスを求めている

最近お客様からの問い合わせについてはアドバイスが必要だと感ずることが多くなりました。 それだけオーダー家具については家の構造やインテリアに関わるということです。 まず平面図なのですが一般の人はどれだけ情報を読み取れるのかというとこれは限界が…

フロートテレビボードは組み立て式(ノックダウン式)という思い込み

目の流れを美しく見せたい 最近フロートテレビボードの打合せをお客様とばかりではなくハウスメーカーの担当者とも打合せをする機会が増えているのですが、「おやっ?」と思うことが少なくありません。 それは「フロートテレビボードが届いたら組み立てはこち…

選択がとても難しい抽象柄。問い合わせが多い柄とは

抽象柄というのは昔からあるにはありましたが選びにくいというかほかのカラーとの組み合わせが難しくプラスになったと感ずる場合とマイナスになったと感ずる場合との振れ幅が大きいのでこちらからはあまり勧めてはきませんでした。 それだけ難しいということ…

解説動画で安心施工

「言った言わない」のトラブルを未然に防ぐ方法 ものづくりの現場でよくあるのが「言った言わない」でのトラブルです。 伝えたつもりでも伝わっていないということはよくあることで、特に電話連絡による打ち合わせでは記憶に残っているかどうかも含めてあい…

テレビボードのグレードは内部に現れます

テレビボードのグレードは内部に現れます テレビボードに限った話ではありませんが内部の仕上げによってグレードがまったく変わります。 特に引き出し部分に差が現れます。 まず引き出しレールですがテレビボードの場合はメディア収納スペースとして使われる…

オーダー家具といってもいろいろあります。全てに渡って得意だという人を私は知りません。

フロートテレビボード オーダー家具といってもいろいろ オーダー家具は建築ジャンルか家具ジャンルかという話を前にしましたが さらに分けることができます。 それは家がどんなスタイルの家かで変わります。 シンプルでモダンな家なのか、アットホームな家な…

オーダー家具は建築ジャンルか家具ジャンルか

フロートテレビボード オーダー家具は建築ジャンル?家具ジャンル? オーダー家具は曖昧な立場にあるとつくづく思います。 それは建築ジャンルにも入り、家具ジャンルにも入るからです。 建築においては家具工事は雑工事と呼ばれ、家具屋としてはオーダーのた…

狭いスペースにこそフロートテレビボード(浮いているテレビ台)

フロートテレビボードって何? そう思われて当然です。実はこの言葉は私が作ったからです。 フロート=浮いているという意味ですが何が浮いているの?と思われることでしょう。 それはテレビボードです。テレビ台と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。…

インテリアセンスは継続して磨かなきゃ身につかない「1万時間の法則」

「1万時間の法則」 これはインテリアに限らずどんな分野にも言えることで、初めてすぐ身につくということはありません。 「1万時間の法則」というものが有名ですね。 www.mag2.com 時間よりも質が大切 一方、時間よりも質が大切という記事も見かけるのですが…

フロートテレビボードでコンセントも配線も見えないリビングが完成しました

ウォールナット フロートテレビボード フロートテレビボードはただ浮かせただけではありません。確かに床から浮かせることでフロアー部分はスッキリしますがテレビボードを設置する際のコンセントや配線をどうしても隠したいということで開発したものです。 …

ウォールナット仕上げのフロートテレビボード完成写真

ウォールナット仕上げのフロートテレビボード ウォールナット仕上げのフロートテレビボード お客様から公開許可をいただいたウォールナット仕上げのフロートテレビボードを紹介します。 といってもここで紹介できる写真はまだ一枚だけ(^_^;) というのはこの…

【必見】80cm×45cmの物入れスペースを飾り棚にする設計例

物入れスペースを飾り棚に? 1.Aパターン 2.Bパターン 3.Cパターン 物入れスペースを飾り棚に? 住宅の設計でちょっとした物入れスペースのスペースは平面図の芯々(柱の中心から中心まで)が910mm×455mmまたは910mm×910mmになると実際の寸法は幅が約80cm×奥行が…

絶滅危惧種の家具デザイナー

家具デザイナーとしてたくさんの住宅の新築やリフォームにかかわっています。設計士やインテリアコーディネーターとの打ち合わせそしてオーナーとの打ち合わせばかりではなく建築現場の担当者や大工さんとも長年打ち合わせを続けています。 家具といってもさ…

クローゼットは金物とパイプを知ることから始めましょう

金物を調べる癖を付ける 家具は箱だけではない 金物で変わるクローゼット 金物を調べる癖を付ける クローゼットに限らず家具作り前には必ず金物を調べる癖を付けることです。 その昔、家具工場に設計担当者として入社した当時はとうぜんはじめから書けるわけ…

建物にフィットした家具で差別化

差別化に非常に悩んだ 作り付けの家具は現場で大工さんが作るもの? 家具の設計はまったくの別物 差別化に非常に悩んだ 10年以上前から家具はどんなデザインをしても、どこかで見たことがあると思われてしまうため差別化に非常に悩んだ時期がありました。 そ…