インテリアで暮らしをおしゃれにアップデート

「インテリアで暮らしは変わります!」多くのモデルハウスや家を見てきたからこそ言えるおしゃれのポイントとは

階段に手すりは両方必要。そのためにしなくてはいけないこと。

高齢者向けの住宅ということではなくいずれ高齢者となった時のことは考える必要があると思っています。 バリアフリーのことはいろいろありすぎますのでここでは階段だけを取り上げてみようと思います。 まず大前提として手すりが必要なのですがどの施工例も…

フロートテレビボードでコンセントも配線も見えないリビングが完成しました

ウォールナット フロートテレビボード フロートテレビボードはただ浮かせただけではありません。確かに床から浮かせることでフロアー部分はスッキリしますがテレビボードを設置する際のコンセントや配線をどうしても隠したいということで開発したものです。 …

ウォールナット仕上げのフロートテレビボード完成写真

ウォールナット仕上げのフロートテレビボード ウォールナット仕上げのフロートテレビボード お客様から公開許可をいただいたウォールナット仕上げのフロートテレビボードを紹介します。 といってもここで紹介できる写真はまだ一枚だけ(^_^;) というのはこの…

【必見】80cm×45cmの物入れスペースを飾り棚にする設計例

物入れスペースを飾り棚に? 1.Aパターン 2.Bパターン 3.Cパターン 物入れスペースを飾り棚に? 住宅の設計でちょっとした物入れスペースのスペースは平面図の芯々(柱の中心から中心まで)が910mm×455mmまたは910mm×910mmになると実際の寸法は幅が約80cm×奥行が…

絶滅危惧種の家具デザイナー

家具デザイナーとしてたくさんの住宅の新築やリフォームにかかわっています。設計士やインテリアコーディネーターとの打ち合わせそしてオーナーとの打ち合わせばかりではなく建築現場の担当者や大工さんとも長年打ち合わせを続けています。 家具といってもさ…

クローゼットは金物とパイプを知ることから始めましょう

金物を調べる癖を付ける 家具は箱だけではない 金物で変わるクローゼット 金物を調べる癖を付ける クローゼットに限らず家具作り前には必ず金物を調べる癖を付けることです。 その昔、家具工場に設計担当者として入社した当時はとうぜんはじめから書けるわけ…

建物にフィットした家具で差別化

差別化に非常に悩んだ 作り付けの家具は現場で大工さんが作るもの? 家具の設計はまったくの別物 差別化に非常に悩んだ 10年以上前から家具はどんなデザインをしても、どこかで見たことがあると思われてしまうため差別化に非常に悩んだ時期がありました。 そ…

同業者への差別化に成功している会社のサイトには共通するところがある

WEB

同業者への差別化に成功している会社のサイトには共通するところがあります。 それはブログに力を入れているということです。 ameblo.jp 「この家のオーナーは幸せだ」良い家の共通点⇒ 人に言えない失敗談⇒ あとで後悔しないための知識(pdf)⇒ MENU オーダー…

はてなブログをアドセンスにサイト追加、ロリポップでの転送設定【解決】

はてなブログでは アドセンスの 「サイトの追加」が できない件【2019年7月】 www.interior-update.com という記事を書いていましたがロリポップのヘルプに転送設定のことが詳しく書いていましたのでその通りにしたら解決しちゃいましたのでシェアします。 …

リビングのテレビボードのカラーは好みで構わない

フロートテレビボード インテリアのコーディネートで一番着実なのは家具を床のカラーや建具のカラーに合わせるというものです。 なぜ着実と言う言葉を選んだかというと地道であぶなげがないという意味があるからです。つまり無難だということです。 ハウスメ…

はてなブログでは アドセンスの 「サイトの追加」が できない件【2019年7月】

はてなブログでは アドセンスの 「サイトの追加」が できない件 はてなブログProに移行して早速Googleアドセンスを貼ろうとして はてなブログ ヘルプのGoogleアドセンスの申請をする help.hatenablog.com を見ながら進めると、「あれっ?」変な表示が?出て、…

インテリアで暮らしをアップデートするということは?

ここでは単なる収納の話や家具の話を取り上げるのが目的ではなくインテリアで今までの暮らしをアップデートさせたいということが目的です。 ですから家が古いとか新築だとかではなくインテリアの考え方、インテリア家具の選び方について私なりの決め事をお伝…

「収納」が足りないと思う前にすべてを見直しましょう

「収納」を足りなくする理由の多くは気に入ったものをすぐ買ってしまったと言う場合がほとんどではないでしょうか。 食器類や収納ボックスなんてまさしくついつい買ってしまいがちです。 これを続けていたらあっという間に収納スペースが足りなくなるのは当…

古い家でもインテリア次第で快適になる。「収納」マインドを変えましょう

古い家 インテリアを古い家だからとあきらめていませんか? インテリアというと新築やリフォームに限っての話だと思っていませんか? 確かに新築だと真新しい材料を使うので見た目も仕上がりも良いのですがだからといって無理にリフォームすることもありません…

PRIVACY POLICY

インテリアで暮らしをアップデート以下、「弊社」という)は、弊社の主業務において取り扱う個人情報の保護が弊社にとって重要な責務であることを認識し、当方針を制定し全従業員に周知徹底すると共に、確実に実行します。 1. 個人情報保護方針の目的 個人情…